• ホーム
  • 女性の不感症の代表的な原因と症状を和らげるための方法とは?

女性の不感症の代表的な原因と症状を和らげるための方法とは?

微笑む男性

不感症に悩んでいる女性は少なくありませんが、これを改善したいと思うのであれば原因を知り、症状を和らげるための方法を実践することが大切だと言えます。原因は精神的なものと身体的なものの2つに分けることができるので、自分の症状の理由はどちらであるかを探り、適切な対処を行うようにしてください。

精神的なことが理由で不感症になっている場合は、セックスに対する不安やトラウマ、パートナーに対する不信感などが原因であることが多いです。身体を見られることが恥ずかしいというような不安から引き起こされることもあれば、過去に経験した性的被害のトラウマが原因で無意識のうちに性行為を拒絶していることもあります。恋人が将来のことを考えてくれなかったり、相手がしっかり避妊を行ってくれなかったりすることで不信感を抱き、不感症になるケースもあるでしょう。精神的なものが理由であれば、その不安やトラウマを解消すること、パートナーに対する不信感をなくすことが大切だと言えます。

身体的な理由がある場合は、身体の冷えや運動不足、バランスの悪い食生活などが原因となっていることが多いです。想像しているよりも身体はとても繊細なので、これらが理由となって血流が悪くなり、刺激に対する鈍感さや濡れにくさを引き起こしている可能性があります。不感症で悩んでいた人が体温を上げるような生活を意識したり、運動習慣や食生活を見直したりしたら少しずつ症状が改善されるケースは少なくないので、日頃の生活を見直すことから始めると良いです。定期的な運動やバランスの良い食事はもちろんですが、シャワーではなくお湯に浸かることも不感症の改善に役立つでしょう。

女性の不感症の代表的な原因には精神的なものと身体的なものがありますが、それぞれでえアプローチ方法は大きく異なるので、適切なアプローチを行っていくことが大切だと言えます。特に精神的な理由がある場合はパートナーの協力が必要になることも多いので、悩みを相談して不感症を解決できるようにすることが必要となってくるでしょう。日頃の生活に問題がある場合は規則正しい生活を心がけたり、身体を冷やさないようにしたりすることで症状が改善されやすくなります。どちらか一方だけではなく、精神的な問題と身体的な問題の両方を抱えている場合もあるので、まずは自分の不感症の原因を正しく理解するようにしてください。理由が分かったのであればそれに応じた対処法を実践し、少しずつ不感症の症状を改善することができるようにしてください。